2015年9月17日木曜日

俳句、金閣寺

■ 2015-12-14 マス目俳句を新しくした。
■ 古いのは、小さくした。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 

金閣寺 金木犀に 匂い立つ   遊水
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------


うっかり、においたち、としたが、・・・
匂い立つ、とした方が、きりりとしてよい。



2015年9月12日土曜日

鼓の音

----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
 
 
 
 

父の歌集

----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
 
■ 昔のことで、忘れたけれど、何冊かのうち、大阪では、・・・
■ 伊丹の柿衛文庫にも寄贈した。

 

2015年9月11日金曜日

ことば、区切り、と、よみ、と、日傘の俳句

日傘
こんな頁も作っていたことを忘れていた。2015-09-16
----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 


■ ・・・
■ ・・・


 

2015年9月8日火曜日

短歌、八一の碑

----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
 
奈良・春日野・万葉植物園の会津八一の石碑を思い出して

 
あきくさの いしぶみたずね かすがのの
はぎのしげりの つゆにぬれつつ 遊水
 
 
かすがのにおしてるつきのほがらかに
あきのゆふべとなりにけるかも 八一
 

2015年9月5日土曜日

俳句 朝顔

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
あさがおや ハイとはぶらし わたされて
 
 
 

2015年9月3日木曜日

俳句、向こう岸

----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
橋がない 向こうの岸の 秋祭り
----------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
■ うっかりして、書き間違えたけれど、・・・
■ まあ、どちらにしても、内容的には変わらない。
 
橋がない 川の向こうの 秋祭り  遊水
 
■ 以前、・・・
  • 湖の 向こうの岸の 秋祭り  遊水
■ そして、去年の春だったか、オガワコマドリのとき、・・・
  • 淀川の 向こうの岸の 雉の声  遊水
■ たしか、こんな俳句も作ったような記憶がある。
■ キジが鳴くから季節としては春ということで、季語になるか、などと思った記憶がある。 
■ だから、類句、なのだ。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
湖の向こうの村の秋祭り  遊水
 
■ 一応、確認したら、この俳句だった。 
■ 記億というのは、曖昧なものだ。